So-net無料ブログ作成
検索選択

帰国前のこと②+当日のこと [ハーブ渡航準備]


前回からの続きです。
**********************

出発前日

翌日のフライト[飛行機]が朝早いので
空港近くのホテルに前泊するため
LAに向かいます。

さよなら サンディエゴ[もうやだ~(悲しい顔)]

DSC_6745.jpg

カリフォルニアらしい風景

LAまで2時間程のドライブです。

この日は翌日に備えてなるべくゆっくり
過ごすようにしました。

ハーブもこれでホテル3泊目。
疲れただろうな・・・
ごめんね、ハーちゃん。あとちょっとだからね。

その”あとちょっと”が大変なんだけれども(飛行機)

ついに出発当日[どんっ(衝撃)]

いよいよここまで来ました・・・
見えてきた!
DSC_6750.jpg
あぁ、ドキドキする・・・

レンタカーを返却して
山のような荷物を抱えて空港へ
DSC06430.jpg
カート2台山盛り荷物

チェックインは並びましたが
検疫書類のチェックは甘々で・・・(!)
これでいいのか?!と若干不安になりつつ
搭乗ゲートへ。

その前にハー坊のおトイレを
DSC_6760.jpg

UAターミナルの外に
ペットエリアがありました。
かな~り端っこで狭いし、あまりクリーンでないので
いまいちなんだけど・・・ないよりはよい、という感じ。

用事を無事終えてゲートに向かいました。
DSC06437.jpg
アメリカのいいところは
こんなふうに犬が空港内歩いていても
フツーの景色なところ。

荷物も預けたしあとは乗るだけ。

出発前のひとときです
DSC_6762.jpg
朝からブラディメアリー飲んだ。
ちょっと余裕の私?

ってわけでもなく、
出発前から
「あぁ~ハーブの検疫心配[もうやだ~(悲しい顔)] あぁ~フライト心配[もうやだ~(悲しい顔)]」って
心配病になってる私に友達が

「ブラディメアリーでも朝から飲んでリラックスしなよ!」
っていうもんだから遠慮なくそうしてみました。

でも、やっぱり渡米の時より
気持ちには余裕があったかもしれないなぁ。
機内でもたしかワイン飲んだし(飲んだんかい)
映画も見たし、機内食も食べたもん。

前回は、アルコールなし
映画音楽聞けず(鳴いてないか心配で)
食事ものどを通らず、だったので・・・

あら、だいぶ図図しくなったな、私(;´∀`)

乗り込んだUA便は満席でありました[バッド(下向き矢印)]
今回も足元の少し広いエコノミープラスの席に。
3席並びの窓から2席。
通路側の隣席も人が座っていたので
おトイレの時はたいへんだったけど・・・
(ハーブごとバックインで一緒に行くので大荷物)

こんなふうでした。
DSC06440.jpg
途中ちっこが心配で
トイレにシートひいて
試してみましたが、この機材のトイレ・・・

っ!激狭っ!
UAのB787

来るときはB777だったのですけど
もっと広かったんですよねぇ。
シートひくのも不可能なぐらいの空間。
断念しました。

ハーブもびびり過ぎてトイレどころではないし・・・

そんなこんなで
11時間のフライト中
相変わらず空気読んで
とってもおりこうだったハーブくんです。
ほんっとこういう時エライの。
孝行息子だ。

窓の外に日本の大地が見えてきました。
あぁ、みんなで帰ってこられた、って
じ~んとしてしまいました。

さぁ、成田空港[飛行機]
ゴールまであとちょっとです。

荷物を受けとって動植物検疫カウンターへ。
DSC06447.jpg
こちらで検疫書類のチェックをして頂き
税関を通りやっと外に出られます!

ハー坊がおトイレ出来そうな場所を
検疫所の方に聞いていたので
そこへ直行[ダッシュ(走り出すさま)]

はぁ・・・良かった。
ある意味、ここがこの旅のゴールかも( *´艸`)

とにかく飛行機はちっこが心配で。。。
膀胱炎になっていないことを
祈るしかありません。
ごめんね、ハーブ・・・

この日は都内の祖母の家に
お泊りさせてもらいました。
DSC_6770.jpg
疲れたお顔。。。

ハーブのために、美味しい鶏肉でスープを作って
母が待っていてくれました。
ドッグフードも検疫でNGなので
通販で買って送っておきました。

着いた次の日からまた引っ越し。
数日、母が祖母宅でハーブのシッターをしてくれました。

そして到着3日目の夜から
元いたマンションで生活をはじめました。
DSC_6777.jpg
[犬]:帰ってきた・・・


ハーブにとっては、今まで経験したことがない
ぐらいの怒涛の環境の変化だったので
体調面が本当に心配でしたが
今のところ、大丈夫そうです。

今回、私たちとハーブの信頼関係が
前より出来てるんだなぁ、って
改めて感じることができました。

機内でも
ハーブに「大丈夫だよ」って言うと
そっか、って寝るし

ホテル泊等でいつもと違う環境でも
「今日はここでねんねだよ」って言うと
そっか、って寝るし

私たちも、機内で以前よりリラックスして過ごせたのは
どこかで「ハーブは大丈夫、できる」って
思っていたからだなぁ、と。

相変わらずびびりで、ガウガウだけど
出来ることもたくさんあるもんね。


また日本で元気に楽しく過ごそう、ハー坊~。
DSC_0113.jpg

さ~荷物片づけよう・・・


コメント(4) 
共通テーマ:ペット

コメント 4

naomika

私もしずくを連れて特急電車で3時間……ということはしょっちゅうやりましたが、いつも「ちっこ大丈夫?」「具合は?」と心配してましたし、なにより「隣に犬嫌いな人が来たらどうしよ〜〜う!」とドキドキハラハラしたものです。
でもロスー成田は11時間ですものね。
どんなにしずくが静かな子でも私だったら生きた心地がしなかったと思います。
(それでも「一緒に行きたい!」と思うのもまた間違いありません。)
今回はご主人もご一緒だったのでしょうか。
ご主人がいてくださったら少しは心強い……いやいやいやいや、うちだったら二人でテンパるに違いない 汗
でも飛行機の中ではハーブくんのキラキラの瞳にきっと励まされたでしょうね。
ハーブ先生もきっと機内では「ガウガウ、ダメ!ゼッタイ!」ってわかっていたのでしょう。さすがです。
おばあさまのおうちに着いたらお母さまやおばあさまも待っててくださっていて、マハロさんだけでなくハーブくんもほっとしたでしょうね。
鶏のスープはと〜っても美味しかったでしょう。

3年間の海外生活でハーブくんは本当に成長しましたよね。
しずくのときにもなんども思ったことですが、ワンコっていくつになっても成長しますね。
人間なんて(いや、私なんて)すぐにだらけて「ダメ〜〜。できない〜〜」って言っちゃいますけれど、ワンコ達は私たち人間のために一生懸命健気に頑張る。
見習わないとなりませんね。

台風が過ぎ、そちらも少しずつしのぎやすくなっていることと思います。
片付けも大切かもしれませんが、夏の疲れが出やすい時期ですので、お身体くれぐれもお大事になさってくださいね。
by naomika (2015-08-27 14:38) 

マハロ

*naomikaさんへ*

ほんっと、ワンコ連れの乗り物移動はドキドキしますよねぇ。
そうそう、お隣の席にどんな方が来るのかも、ものすご~くドキドキします・・・毎度心の中で願掛け状態(笑)

今回は、主人と私+ハーブ様の移動でした。
もう飛行機に乗ってしまえば、あとは何が起こっても着陸してもらうしかないので(!)案外乗ってからの方が今回は、リラックスしていたかもしれません。

ワンコも、いくつになっても成長しますよね!!
本当に、彼らは一生懸命いつも健気。
あのキラキラした瞳を見たら、こちらもそれに応えなくっちゃ、って思いますよね。
あのキラキラさは、どこから来ているんだろう・・・
本当に美しくて、尊いものだなぁ、すごいなぁ、って思います!
ここ数日涼しくて、とっても過ごしやすいです。
夜もエアコンなしで寝られたり♪
naomikaさん地方はもっと涼しいかもしれませんね。
なんとなく秋の気配がしていますでしょうか?(まだ早いかな?)
風邪ひきさんも多いみたいなので、どうぞお気をつけくださいね。

by マハロ (2015-08-28 09:08) 

bkwwt

なんと、じゃあホテルで3日、飛行機、おばあさま宅で3日の移動ですか?いやいやおつかれさまでした〜〜すごい!
うちなら絶対無理(笑)飛行機も11時間じゃ、途中で「もうイヤだ〜」って鳴き出しそうです(-_-)
ハーブくんはきっと、マハロさんとハーブ父さんがいてくれればどこでも大丈夫、になったのかな?それが一番の信頼の証かもしれませんね。^^
いずれにしてもアメリカでたくましくなったように見えるのは気のせい?無事に到着できて本当に良かったです(^^)
ところでハーブくんはなぜアメリカでは長時間お友達と過ごせたのでしょう?日本ではガウでお友達いないと書いてあったので…
アメリカのほうが気をつかわずのびのび出来る雰囲気なのかな〜なんて、いつも不思議に思ってました。
by bkwwt (2015-08-28 11:55) 

マハロ

*bkwwtさんへ*

もう、ここの数日は修羅場でした( ゚Д゚)
ハー坊、よく耐えてくれました・・・
最後、駅からタクシーで祖母の家に向かったのですけど、その時に「もう無理・・・」な声を聞いた気がしました。
なんかね「フヒャァ~ン」みたいな・・・
そりゃそうですよね。ごめんね、もうちょっとだよ、って繰り返していた記憶が。

>ところでハーブくんはなぜアメリカでは長時間お友達と過ごせたのでしょう?

なるほど・・・
日本では、お友達がいない、というのは、主にお散歩友達ということなんです・・・お散歩で会うと、もう一見相手が”ひく”ぐらいガウりますので(!)ご近所とかでは友達皆無。
ハーブはリードアグレッションがあるので、アメリカでは最初にリードなしでどの子も会っているので大丈夫でした。私が先に仲良しになった人、知ってる人に会わせたから大丈夫だったのかな。なので、パブロくんともお友達になれると思う・・・
どうかしら?(*´▽`*)
キャラがかぶり過ぎて、どうなるかねぇ~(笑)

by マハロ (2015-08-28 20:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。