So-net無料ブログ作成
検索選択

ソフィーちゃんの家族 [アメリカ犬ネタ]

このブログに何回かご紹介した[犬]ソフィーちゃんの またまたその後です。

DSC09863.jpg
(以前の写真ですが。。。)



←登場した回のブログ記事に飛びま~す)



前回は、ソフィーちゃんの里親募集に人気殺到、というお話でしたが

ものすごい倍率を勝ち抜いた新しい家族が決まったそうです!
しかも今朝のニュースでは、お顔も出ていました~。


「サンディエゴ7」のニュースサイト(英語)

このサイトによれば、


ソフィーちゃんの新しい家族は、お母さんと8歳の娘さんの二人家族。
今までも保護犬と暮らしているそうです。

ここ数年で2頭の犬を続けてなくしたそう。

そしてさらにソフィーちゃんには、元保護犬のチャーリーと
ハムスターのフランキーという家族も出来るそうです^^


朝のニュースで、その新しいママは、亡くした犬の話になった時に
涙をこらえているようでした。
きっと大切にしていたんだろうな、と感じました。


ソフィーちゃんも、もう悲しい思いをしなくていいように
新しい家族のもと、危険でない(←今回特にここ重要) 穏やかな暮らしを送ってほしいですね。

 
DSC09944.jpg



 


コメント(4) 

コメント 4

yuppin

こんにちは!
私も以前、実家で飼っていたワンコが虐待犬でした。まだ生きている途中で私が結婚をして家を出てしまったのですが、噛みついたり吠えたりしないものの人を信用していないのがわかって、見ていていつも心が痛かったです。17歳まで生きたんですが最後まで父にしか心を許してなかった感じでした。ソフィーちゃん人間不信にならず幸せになってもらいたいです^0^
by yuppin (2013-02-15 09:54) 

naomika

ソフィーちゃん,素敵なご家族に出会えて本当によかったです!
優しいママとお姉ちゃま、チャーリーくん,フランキー君と仲良く楽しく暮らせますように。
ソフィーちゃんの第二の犬生が幸せに満ちあふれていることを祈っています。

桜にそっくりな花、どんどん咲いてきましたね。
春はもうすぐそこまで来ているようですね。
そちらのきれいな季節をハーブくんやご主人と楽しんでください。
by naomika (2013-02-15 13:48) 

マハロ

☆yuppinさんへ☆

yuppinさんは、虐待を受けていたワンちゃんと
暮らしていたのですね。。。
心を許せるお父さんという存在も得て、17歳で
天寿を全うされたとのこと、その子もきっとご家族や
yuppinさんに感謝していると思います。
ソフィーちゃん、本当に幸せになって欲しいですよね!

by マハロ (2013-02-16 03:30) 

マハロ

☆naomikaさんへ☆

ハーブくんとなんとなく似ているので、余計に
気になっていたソフィーちゃんです。
幸せになって欲しい、と心から祈ります!

こちらアメリカでは、ワンコのニュースや里親探しのコーナーが
本当に多くて、なんだか驚いてしまいます。
(うれしい驚きですが)
それを見るたびに、日本もそうなって欲しい、って
強く思っています。

なんとなく春モードのサンディエゴです^^
あの「桜みたいな木」蜂が来ていてちょっと危険なんですよ~!
by マハロ (2013-02-16 03:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。